上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

耳を・・・

【人には口が一つなのに、耳は二つあるのは何故だろうか。

それは自分が話す倍だけ他人の話を聞かなければならないからだ。】


これは営業や人付き合いで大事な事です。

みんながみんなこれしたら、無言になりそうですけどね。


うちのワンコは話かけても平気で寝てます。妻もそうですが・・・。
お父ちゃん話してるから寝たフリしよう。

2012/04/14 08:55 | 「教えの名言」COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

相談の名言

【相談せよ。あなたが既に決めた道を
他者に認めてもらうために。】

ビアス


相談中

なにやら相談しているようです。
散歩の延長求めるかどうか意見交換しています。

フッチャン「散歩延長してもらおうよ」
グースケ「わしゃ疲れたから帰りたい」

2012/04/11 20:00 | 「教えの名言」COMMENT(12)TRACKBACK(0)  

教えの名言

【ある人に魚を一匹与えれば、その人は一日食える。
魚の取り方を教えれば、その人は一生を通して食える。】


教えの言葉ですね。名言です。

2012/04/01 14:24 | 「教えの名言」COMMENT(12)TRACKBACK(0)  

我が家に走った衝撃!

【ほどよい距離感を保つこと。
これって、サービス精神なんだよ。】

シーマン語録

なるほど、わかる気がする。



今日は珍しく定時で終了。年度末も落ち着いてきました。

我が家だけに走った衝撃。

「くうせい」じゃないよグースケだよ

今更ですが、グースケの本当の名前が判明しました。

グースケではなく空聖「くうせい」と言うのが本名でした。

なぜいまさら?と思うかもしれませんが、グースケが顔腫れて動物病院に

行った時、動物病院の先生が以前もこの症状が出たことあるのか、

前の飼い主が通っていた動物病院に問い合わせてくれました。

するとグースケじゃなく「くうせい」君だと言われたらしいです。

今の動物病院の先生から相談を受けて、グースケの里親になることに

なったのですが、どうやら今の動物病院の先生が名前を聞き間違えて

いたらしいと判明しました。

それで今日の朝家に先生から電話があり、
「グースケ君の名前本当は(くうせい)」って言う
らしいと伝えられました。

先生はかなり申し訳なさそうだったらしいです。

お昼に妻が私に電話してきて、グースケは「くうせい」って名前が

正しいらしいよと、その説明をされました。

う~ん、家ではグースケとしか読んだ事ないし、

グースケもそれで反応してるので、

う~ん「くうせい」と呼ばれた期間の方がはるかに長いのが

引っかかりますが、家ではグースケで呼ぶことに決めました。


今から思えば、妻と始めの頃、グースケって適当につけた

感じの名前だよねと、そんな話もしたことありました。

本当は立派な名前「空聖くうせい」あったのですね。

我が家だけの衝撃ならぬ笑劇でした。



2012/03/30 18:52 | 「教えの名言」COMMENT(18)TRACKBACK(0)  

ありがとうございます。ブログ訪問させていただいております。

【やってしまった後悔はだんだん小さくなるけど、
やらなかった後悔はだんだん大きくなる。】


この気持ちすごくわかる。

わかっているのにまたやらずに後悔してしまう自分。

結局わかってないってことかも。




毎日色んな人のブログ訪問させていただいております。

一日50~100ブログ位でしょうか。

家にいる時、会社にいる時、ところかまわず

読ませていただいています。

主に、ペット関係や、心の問題のブログを読むことが

多いのですが、今日読んだので気になったブログがありました。

ペットの里親募集のブログだったとおもいます。

犬だけじゃなくフェレットなどの小動物もいました。

里親募集されているペットは住宅事情や、経済的事情、健康問題等で

里親に出されるのだと思っていましたが、意外と虐待による

保護も多いみたいです。

熊とトラを飼うわけじゃないんですから、

暴力を振るう必要なんてないはずなんですがね。

小さな可愛い動物に対しても暴力を振るう人がいて

信じられません。

動物が嫌いだ飼わないというならわかりますが、

好きで迎え入れて虐待するなんて、どういう考えしてるのか

理解できません。

怒りを感じたのでブログで書かせていただきました。

2012/03/26 20:21 | 「教えの名言」COMMENT(24)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。